夏のおわりのひとやすみと、ゴーヤの美味しいレシピ

夏の疲れもあってか、体調を崩していました。

夏はとても忙しかったことに加えて、ここ最近はPCに夢中になって、生活リズムも崩れていたなぁと反省。このブログも、うまいことバランスよく生活の中に取り入れたいな。

わたしはときに極端で、夢中になると他のことはお構いなしになってしまうところが昔からあります。夢中になれるのは最高だけど、今回も食事も睡眠も後回しになってたなぁ。

楽しかったのだけど、極端すぎて体は素直にSOSを出してくれました~。ごめんね。

長い目で見たらそのままでは続かない、と気づいたところ。とほほ。とりあえず、しっかり寝よう。体がもたねぇ。

なにごとも、無理しすぎずハッピーな暮らしの上に成り立つものでありますように!と自分に言い聞かせて(笑)

そうは言ってもブログの土台ができてないから今は頑張りどきです。

ぼちぼち焦らず学びながら、自分の場所として整えられるようにして行きます。

美味しいもので元気だそう

では、気を取り直して今日は週末に食べた美味しいものを書いて癒されよう♡

じゃーん。ベーコンとゴーヤのキッシュ!!

ベースはポテトで作ったよ◎わーい!

友だちとふたりで、あーだこーだとわぃわぃして完成させました!

これがうまし。ゴーヤ控えめにしたけど、もっとモリモリ入れるべきだ。朝ごはんやおやつにいいんじゃないかな♪夏はいただきものでゴーヤが余りがち。チャンプルーばかりの食卓だったけど、これ、ありですな。

かんたん覚書 レシピ

◎[下の生地]すりおろしたじゃがいも1個にたまご1個を割り入れる。そこに小麦粉とオリーブオイル(各大さじ1くらい)を加え混ぜておく

◎[具]スライスしたゴーヤとベーコンを炒める(好きな味付け。塩コショウ・コンソメなど)取り出しておく

◎[たまご液]たまご2個とマヨネーズをかき混ぜておく

フライパンを熱し、土台を焼く

その上にゴーヤとベーコンを入れ、チーズを乗せる

たまご液を流したら、蓋を閉めて蒸し焼きに。

美味しいキッシュの完成です◎

また作ろう。ゴーヤじゃなくてもいろんな野菜で試したいです。

矯正中、歯が痛い人にも食べやすくっておすすめです◎

なかなか食事が億劫になる矯正ライフだけど、こうやってお料理して、美味しく食べる時間も大切にしたいものです。

おかゆばっかじゃ飽きちゃうもんね。

一緒に楽しんでくれる友に感謝♡

まぁまたこんな時間。そろそろおやすみなさい。





カラム1(左)

カラム2(右)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください