【歯列矯正記録】手術から3日目 退院日

あっという間の5日が過ぎ、わたしのバケーションはほっぺの圧力に押しつぶされ終わろうとしています。

そしてまさかの台風上陸?という予報の日が退院日でした。
 
乳飲み子を抱えた友がなんとわたしを送迎してくれるという感謝感激雨あられ、な恵まれたわたしであります。
ありがたやぁ  でも台風やめて。

はやくおっきいとちっちゃい友だちに会いたい。
しかし、台風の中来てもらうのはさすがに申し訳ない、とタクシーで帰る覚悟を決めた朝。

 

傷の消毒と耳鼻科での検査を終えて、退院の準備を着々と進め、てはいましたが
いや本音はもう1日入院したい。。気持ちがほろり。
まだ早いっす。ほっぺが四角く訴えています。まだ退院したくないよ!ぷくーーーー!

だってこの頃には腫れは落ち着くと思っていたけど、まだまだ膨れ上がる一方で、治まる気配なし。痛み止めを飲まないと、顔と喉が痛い。ごはんたべれにゃいもん。
はぅ(涙)

でも、家に帰れるのはとっても嬉しい!!ひゃっほぅ!!
またふたりのわたしが混同中な午前中を過ごしていました。

 

不思議なもので、パジャマから私服に着替えて荷物をまとめていると、ピン!と気持ちが整ってきてもう大丈夫、さぁいきましょうという気持ちになっていきます。
洋服って大事!
 
気持ちを切り替えて
お金の手続きや、診断書の申請などなど終え、お世話になった看護師さんに挨拶をして外を見ると。。。

さすがの晴れ女。雨は上がっているではありませんか
おぃ。台風どこいった。

静かな曇り空
ふぅーきもちーーー。外の空気は最高だ。マスクは外せないからマスク越しだけども。まぁ気持ちはいいもんだ。
ということで、ちっちゃなおともだちとおっきなおともだちが、お迎えに来てくれました。
感謝感激雨あられつまり台風級のラブであります!

 
退院おめでとう!!四角い顔に爆笑と少しの心配をもらいながらオリエンタル医大ホテル、チェックアウトです!
そして私はうれしさのあまり、痛さを忘れこの日の午後をアドレナリンの力だけでで過ごしてしまうのでありました。





カラム1(左)

カラム2(右)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください