【歯列矯正記録】親知らず抜歯 手術から1日目

朝目が覚めると、顔が昨日に増してパルンパルン腫れ上がっていました。
これは昨日よりやばい。もうパルンパルンじゃなくバルンバルンです。

ほほが熱くて、風邪をひいたみたいに喉が痛い
口がせまくて舌が動かせません。
痛み止めの点滴が効いて、強い痛みは感じないのだけど、ぼーーっと熱っぽくだるい
なんだろぉこの不思議な。
体のだるいようなだるくないような、痛いような痛くないような、表情筋を乗っ取られたような、いやつまり顔がバルンバルンな感覚は。

ごはんは流動食みたいなのでした。
メニューみてないから、なんのお料理なのかはわからない色のついた謎のとろみです(笑)
あれ、これもしや宇宙食かな?

持っていったスプーンも今の口には入らないので、コンビニのヨーグルトに付いていたプラスチックの簡易スプーンでちびちび口に入れて飲み込みました。

舌は動かないし、喉は痛いし(涙)
昨日朝から何も食べれなかったけど、食欲などない。ないのです。
全部ほっぺたと首に持ってかれて、それどころではない、もういぃ寝るわい。な気持ち。
食べるとか、今やめて体、大忙し。と言うところ。
そうだよね、細胞たち(?)全員集合で、ほっぺに集まってるのだろうと想像します。

痛い痛いと苦しむわけではないけれど、なんか苦しい。どこかの奥で重くずっしり感じる重力に逆らえず、ベッドに沈んでいる一日でした。

お見舞いに来てくださった方もいて、わたしはほんとしあわせものやぁ。
ボーーーッとする中こんな顔見られて恥ずかすぃのと、ありがたいのとで、体がぽーーっと熱くなってしまいました。
やさしい気持ちを受けとって、わたしもあぁありたいとほっぺをなでなでしながら、また眠りについたのでした。

持ってきた本なぞ、読む間もなく。。。。
検査や診察もしたのだろうけど、この日はぼぉぉぉっとベッドにはりついていた記憶しかないです。
お風呂はまだおあずけです。(入っていいって言われても今日は入らないです)

口の中、大変なことなっとる。

口、今日やすむ。わたし、、、、ねる。今日これで、オワリ。





カラム1(左)

カラム2(右)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください