【歯列矯正記録⑤】検査・虫歯治療とホールディングアーチ装着と抜歯②

歯列矯正をしています。

前回は右の上4番(小臼歯)を抜きました。
【歯列矯正記録④ 初めての抜歯 1本目】

あれから◎週間。今回はは2本目の抜歯!左の上4番(小臼歯)とサヨナラです。

抜歯の前に

①診察室に入ってまずは歯茎の検査
チクチクとハリ地獄(笑)実はこれが1番痛い気がします。
前にもやったのに、今日もやりました。定期的にやるのかな(゚o゚;;やだ!
なんとも苦手です。

②虫歯の治療
前回抜いた右4番の隣り、5番の歯に黒いポチ・っと小さな虫歯が隠れてまして、前回の抜歯で発見!チャチャっと削ってきれいに治療してもらいました。

③ホールディングアーチ装着
前回カチカチとトンカチでサイズを決めた奥歯を固定する器具が完成し、取り付けました。
奥歯の一個手前の歯にまたトンカチでカチカチと銀色の輪をはめるのだけど、これが私には結構な痛さでした。
トンカチで打たれることって、なかなかないから慣れませんです。
大人は歯がしっかり生えてるからこういうのが地味に痛いらしいです。
(ちなみに子どもは、なんてことないんだそうです。)

この器具は、左右の銀の固定具を繋ぐように針金が通ってて、透明の平べったいのがぴったりと上顎にくっついてます。歯の周りはなんかセメントみたいので埋めてあるようで、とても苦い味でした。

取り付けた口の中は、まだ慣れずになんじゃこれーの新感覚★です
舌ったらずになるし喋りにくいけれど、まだ今のところ痛さはなさそうです。
しかし、これがずっと付いてるのかと思うと。。ちょっとイヤーーー(笑)ぎゃーー

でもなんか矯正っぽくてちょっとだけ嬉しい。かもー。

二本目のサヨナラ

そしてここからが今日のメインイベント。もうすでにヘトヘトですが②本目の抜歯です!
先生から突然、まとめて残りの3本を抜いてしまうかとの提案がありましたが、今回は数日後に大切な予定もあるので1本でお願いしました。

いつものように麻酔の注射をして、グググと始まりました。
始まったなぁと思ったら、あれま!あっという間に抜けました!前回よりすぽんとスムーズに!
でも、やはり根が長く立派な歯だったみたいです。しっかりしてるね〜と先生よりお褒めの言葉をいただきました。えへへ。

今回も終わった後、見せて欲しいって言ったらまた捨てちゃってたよ。
おょ。笑。すぐ捨てちゃうのね。
ねぇ、少しは余韻をちょうだい(心の叫び)

次回こそ、見てやる!抜く前に申し出るぞ!
と心に誓ったのでした。

その後の経過

スムーズに抜けたからか、前回よりも回復が早かったです。痛みが残ったのは2日くらいで、その後は傷が痛むことはほとんどなく順調でした。二回目だからか、不安に飲み込まれることなくもっと自分に優しくいたわりの気持ちをもって過ごせた気がします。痛いのは嫌だけど、それが少しずつ癒えていくのも知ったから、大丈夫って思って過ごせたのかな。いいと思うことはやって、いたいと思うことはやめて、体の回復を信じて過ごすきもち。

痛みといえば、傷の痛みが少なかった分ホールディングアーチをはめた奥歯が痛かったです。青ゴムの時の痛みが再来。縦の圧力が、痛い!奥歯で噛めないので、リスのように前歯大活躍でやり過ごしました◎

あとは活舌問題。これはもう、慣れですね!(笑)ぷぷぷ。

おもいっきりイーーーすると丸見えになる歯抜け





カラム1(左)

カラム2(右)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください