【歯列矯正】11月の調整日 ゆっくりいこか。

久しぶりの矯正記録。ブラケットをつけて約半年。
今は3週間に一度調整に通っています。先日、11月の調整に行ってきました。経過は順調◎

しかし、また到着早々痛み止めを渡される。今日も痛くなるのかなぁ。と覚悟を決めた、のですが痛み止めについて聞くと、歯医者さんから衝撃的なことを言われてしまったのでした。

歯医者さん史上。。

歯医者さんは言いました。これまでの患者さんの中でこんなに痛みが強く出る人はいなくて。。。痛み止め渡すのもあなたくらいで。。と。これにはびっくり!
え!みんな痛くないの!?何、どゆこと??

ちなみに私は歯医者さんでは痛い痛いと騒がないし言わないし、じっと耐えて限界まで大丈夫ですってガンバってるのですが、やっている先生から見てもやっぱり他の人より随分と痛さが強いようだと感じるみたいです。かわいそうだと言っていました。(え。そんなに?)
静かに耐えているのにそう伝わるとは。もし我慢しないで痛いを表現したら先生びっくりしちゃうかも。そう、ほんとはめっちゃ痛いんだyo!我慢してたんだyo!

やはり、根が長くしっかりし(すぎ)ているからかな。その分痛みも大きいようです。
先生も見かねて痛み止めを出してくれていたみたいなんだけど、体が冷える上飲んでも痛さは変わらないので、痛み止めの有無について相談してみました。
私は飲まなくても耐えて見せるって気持ちでいたのですが。。。
相談の結果、痛み止めは飲まないで調整のペースを少しスローにしていきましょうということになりました。
進め方をゆっくりペースに変更すると言われて、本当は一瞬それはやめてくれーと思いました。それでなくても時間がかかるのに、もっと時間がかかってしまう!それは避けたい。少しでも早く終わりたい!

でも冷静に考えて、無理のないペースを探ってくれる先生に今は感謝の気持ち。
進み具合がゆっくりになるのはちょっぴり残念だけど、私のペースでじっくりと進めていけたらいいなって思っています。

ゆっくりいこう♪とドンと構えられたのには訳があって
うれしいことに、この半年で私の歯は想像していたものよりも随分とスムーズに揃い始めているのです。うほほ。
とってもとっても順調に動いてくれて自分でもびっくり。
この変化が、とーーーーーーーてもうれしくて
だから、なんか大丈夫な気がしているんだよなぁ(*^^*)←のんき

写真を見比べてみたよ

先月、はじめの歯並びと今を比べる写真を撮ってみました。すごい違う!
う、うれしい。載せようか、載せまいか。
誰がみるんじゃ?と思いつつも、載せちゃおう(笑)

 

その後の一カ月も、随分変化があったのでそれもまた次の記事で載せてみよう。

矯正をはじめたころの写真はこれです。

これだけ動いていたら、そりゃ痛いよなぁと納得の動き!
うん、痛いのは順調に動いている証拠なのだ。歯医者史上イチバンよく動いてるってことにしておこう。

根が深いのによく動いてくれる愛すべき歯達とともに、ゆっくりぎゃんばるっ☺





カラム1(左)

カラム2(右)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください